読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

2015サッカー日本代表スタメン予想

サッカー

明日から3月。W杯予選に向けた新たな戦いが始まります。

 

ということで、今回はW杯予選における現時点でのスタメンを予想してみます。

 

調子の良い選手を中心に選んでみました。

 

ベストメンバーはこれだ!

 

4-2-3-1

 

 

f:id:ajec:20150228194541j:plain

 

FW

岡崎

マインツではゴールから遠ざかっているものの、アシストを決めるなど調子は上向き。

宇佐美

昨年Jリーグでは数多くの得点をマーク。特にペナルティーエリア外からのミドルシュートは大きな武器。

香川

先日の試合でも2アシストするなどドルトムントでの輝きを取り戻している。ゴールに対する意識も向上。

田中

スポルティング・リスボンではついに先発に抜擢。多くのゴールとアシストをもたらしている。左足から放たれるミドルをロッベンのように切り込んで決めてほしい。

MF

柴崎

ポスト遠藤から確実に「柴崎」へと成長している。先日の代表戦でのシュートも打つことができる一方で縦パスの魅力もある。

細貝

中盤での守備の積極性が光る。奪って直ぐにゴールへ向かうようなパスの供給が今の日本代表に必要。

DF

酒井豪

守備面に課題はあるものの、積極的な攻撃参加が魅力的。

吉田

プレミアの強豪と渡り合えるだけの実力を身につけている。前のような簡単なミスが減ってきているのも嬉しい。

森重

セットプレーでは攻守ともに貢献。ドリブルからのラストパスも脅威。

内田

 先日のレアルマドリー戦でも攻守にわたり活躍。正確なクロスと素早い上がりで相手の守備をかく乱させる。

GK

権田

ブラジルW杯を見据えるとそろそろ世代交代が必要なGK。第3のGKとしてこれまで代表に選ばれており。若手の一番手として活躍することは十分可能。

 

ハリルホジッチ氏は様々なフォーメーションを試し、新しい選手を使うことをいとわないので、もし契約が成立すれば、もっと斬新な形になるのかもしれません。

 

それを考慮に入れると、さらに新たな日本代表が見れるかもしれません。

楽しみですね。

 

 

QLOOKアクセス解析

アクセスカウンター