読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

2016年夏 鳴門vs智弁学園 2回戦 データ分析


鳴門vs智弁学園。どちらが勝つのでしょうか。

データを分析し、比較してみました。
f:id:ajec:20160810195148p:plain
やや投手は鳴門、打撃は智弁学園ですね。

ajec.hatenablog.com



みやすくレーダーチャートにもしておきます。


鳴門:総合47

一試合平均9.3の奪三振力を持っている。
打撃に関してはやや長打が多いと言えるだろう。
如何に長打の前に走者をためるかが得点のカギと言えそうだ。




智弁学園:総合47

平均10.2本の安打数は及第点。
一試合平均1本の本塁打力をどう生かしていくかが勝負の分かれ目となるだろう。

総合力は47で互角。
全く読めない試合展開になりそうですね。

――こちらも読む――
ajec.hatenablog.com

ajec.hatenablog.com






アクセスカウンター