読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

2016年夏 秀岳館vsいなべ総合 3回戦 データ分析

野球


秀岳館vsいなべ総合。
共に初戦は快勝した両校。次戦勝つのはどちらでしょうか。

ベスト16のチームによるデータを分析し、比較してみました。

                                                                                • -

偏差値が高いほど、勝つべくしてかったチームということですね。
逆に偏差値が低いのは負け試合をものにしているチームです。

                                                                                • -

f:id:ajec:20160815171110p:plain


地区予選データ
ajec.hatenablog.com



みやすくレーダーチャートにもしておきます。


秀岳館:総合50

優勝候補と目された秀岳館
終わってみれば危なげないスコアで終わっていますね。

被安打5、与四死球4としながら1点に抑えたのは、やはり守備力のおかげでしょうか。
失策をゼロに抑えている点は非常に評価できます。

攻撃陣は二桁安打を放っているため、
着実に点を重ねていけば勝利は見えてきそうですね。


二回戦:6-1 vs常葉菊川




いなべ総合:総合45

毎試合二ケタ安打を放つなど、安定した攻撃陣です。

被安打が多く、与四死球が多いため、
如何に肝心なところを抑えられるかがカギとなりそうです。


一回戦:5-3 vs鶴岡東
二回戦:7-2 vs山梨学院

攻撃インパクトを見ると、互角の戦いになりそうです。
どちらのチームも安定した投手陣が売りです。

――こちらも読む――
ajec.hatenablog.com

ajec.hatenablog.com






アクセスカウンター