読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

2016年 パリーグ ここまでの先発投手成績をデータ分析&偏差値判定

野球 パリーグ

f:id:ajec:20160827160016g:plain

もうすぐペナントも終盤に差し掛かってきますね。
ここで一度今期のパリーグ先発投手の成績を振り返ってみましょう。


注目は二刀流の大谷選手ですね。
打者では文句なしの成績を収めていますが、投手としてはどうでしょうか。

今回のターゲットは規定投球回数をクリアしている14人です。
f:id:ajec:20160827160200p:plain


ここで一度、9イニング当たりの成績に変換します。
f:id:ajec:20160827160212p:plain




これを、偏差値に変換してみます。
f:id:ajec:20160827160233p:plain
赤は60以上、緑は40以下です。


やはり大谷、各項目のトップを独占していますね。
自責点奪三振、被安打でトップを獲得しています。

しかし防御率二位の石川も負けてはいません。
四死球を一試合当たり1.4に抑え、スコアを伸ばしています。

勝利にフォーカスしてみると、和田がトップに立っていますね。
四死球奪三振のスコアはかなり高いとはいえ、成績以上に勝ち星に恵まれています。

誰がタイトルを取るのか。
各選手から、今後も目が離せませんね!


こちらも読む
ajec.hatenablog.com




アクセスカウンター