読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

日本vsUAE 選手採点&レポート

サッカー

f:id:ajec:20160826095123j:plain


初戦は1-2で敗戦。
幻のゴール判定もありましたが、次に切り替えていくしかないですね。


さて、今日の選手を採点していきます。







本田:4
先制のゴール!その後もゴールを狙い続ける積極的な姿勢。
停滞した前半中盤にはシュートでチームを鼓舞。

酒井宏:2
不用意に相手の挑発に乗りイエロー。
右サイドから何度かチャンスを作りましたが、今一つでした。

大島:1
最初のチャンスはシュートを打ってほしかった。
岡崎の走り込みに対して裏を狙ってほしかった。
その後もパスカットからピンチを作るなど、攻守にわたり精彩を欠いた。
しかし前半終盤では相手のあたりに負けず前にボールを運ぼうとしていた。
だがやはり積極性に欠ける。
さらに後半開始早々PA内で相手に足を引っ掛けPKを献上。


岡崎:3
最初のシュートは惜しかった。
ゴールに対する意識は良かったが、もう少し周りを見てもよかったのでは。

清武:4
正確なフリーキックから最初のゴールを演出。
しかし前半11分のクロスには合わせてほしかった。

吉田:4
正確なディフェンス。
危ないシーンはスライディングで防いでいた。
前半のイエローはやや厳しいジャッジのような気がするが..。
よく守った結果と言える。

香川:2
守備では貢献。
清武との連携でチャンスを演出した。
しかし消えている時間帯が多かった。









長谷部:3
中盤でよいリズムを作っていた。
チャンスは作ったが、決定的なシーンは作れず。

酒井高:3
左サイドでチャンスを演出していた。

森重:3
ピンチを作らせないディフェンスの壁を吉田と共に作り上げた。

西川:3
ピンチを未然に防いだ。





宇佐美:3
独特なリズムのドリブルで相手DFを疲弊させた。
またコーナーでもチャンスを作り出した。

浅野:3
相手をかく乱させていた。
幻のゴール判定...。

原口:2
流れを変えることはできなかった。


次戦vsタイです。
期待しましょう。



アクセスカウンター