ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

けやき坂46&日向坂46の全楽曲一覧

アルバム順にリストしてみました。 目次は一番下にあります。

2016年

1. ひらがなけやき

  • 初収録:世界には愛しかない(通常版)
  • 発表:2016.08.10
  • センター:長濱ねる、柿崎芽実
  • メンバー:1期生

2. 誰よりも高く飛べ!

  • 初収録:二人セゾン(Type-B)
  • 発表:2016.11.30
  • センター:長濱ねる、柿崎芽実
  • メンバー:1期生

2017年

3. W-KEYAKIZAKAの詩

  • 初収録:不協和音
  • 発表:2017.04.05
  • メンバー欅坂46、1期生

4. 僕たちは付き合っている

  • 初収録:不協和音(Type-D)
  • 発表:2017.04.05
  • センター:長濱ねる
  • メンバー:1期生

5. 沈黙した恋人よ

  • 初収録:真っ白なものは汚したくなる(Type-A)
  • 発表:2017.07.19
  • センター加藤史帆
  • メンバー:1期生

6. 猫の名前

  • 初収録:真っ白なものは汚したくなる(Type-A)
  • 発表:2017.07.19
  • メンバー:1期生

7. 太陽は見上げる人を選ばない

  • 初収録:真っ白なものは汚したくなる(Type-A)
  • 発表:2017.07.19
  • メンバー:1期生

8. 永遠の白線

  • 初収録:真っ白なものは汚したくなる(Type-B)
  • 発表:2017.07.19
  • センター柿崎芽実
  • メンバー:1期生

9. それでも歩いてる

  • 初収録:風に吹かれても(Type-D)
  • 発表:2017.10.25
  • センター齊藤京子
  • メンバー:1期生

10. NO WAR in the future

  • 初収録:風に吹かれても(Type-B)
  • 発表:2017.10.25
  • センター齊藤京子
  • メンバー:1期生、2期生

2018年

11. イマニミテイロ

  • 初収録:ガラスを割れ!(Type-B)
  • 発表:2018.03.07
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生

12. 半分の記憶

  • 初収録:ガラスを割れ!(通常版)
  • 発表:2018.03.07
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:2期生

13. 期待していない自分

  • 初収録:走り出す瞬間
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生、2期生

14. 線香花火が消えるまで

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-A)
  • 発表:2018.06.20
  • メンバー:金村美玖、富田鈴花、松田好花

15. 未熟な怒り

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-A)
  • 発表:2018.06.20
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:2期生

16. わずかな光

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-A)
  • 発表:2018.06.20
  • メンバー佐々木美玲

17. ノックをするな!

18. ハロウィンのカボチャが割れた

19. 約束の卵

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-A)
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生、2期生

20. キレイになりたい

21. 夏色のミュール

22. 男友達だから

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-B)
  • 発表:2018.06.20
  • メンバー加藤史帆

23. 最前列へ

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-B)
  • 発表:2018.06.20
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:2期生

24. おいで夏の境界線

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-B)
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生、2期生

25. 車輪が軋むように君が泣く

  • 初収録:走り出す瞬間(Type-B)
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生、2期生

26. 三輪車に乗りたい

27. こんな整列を誰がさせるのか?

  • 初収録:走り出す瞬間(通常版)
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生

28. 居心地悪く、大人になった

  • 初収録:走り出す瞬間(通常版)
  • 発表:2018.06.20
  • メンバー齊藤京子

29. 割れないシャボン玉

  • 初収録:走り出す瞬間(通常版)
  • 発表:2018.06.20
  • メンバー:河田陽菜、濱岸ひより、宮田愛萌

30. ひらがなで恋したい

  • 初収録:走り出す瞬間(通常版)
  • 発表:2018.06.20
  • センター佐々木美玲
  • メンバー:1期生、2期生

31. ハッピーオーラ

2019年

32. 君に話しておきたいこと

  • 初収録:黒い羊
  • 発表:2019.02.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生

33. 抱きしめてやる

  • 初収録:黒い羊
  • 発表:2019.02.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生

34. キュン

  • 初収録:キュン
  • 発表:2019.03.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生、3期生

35. JOYFUL LOVE

  • 初収録:キュン
  • 発表:2019.03.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生、3期生

36. 耳に落ちる涙

  • 初収録:キュン
  • 発表:2019.03.27
  • センター加藤史帆
  • メンバー:1期生

37. Footsteps

38. ときめき草

  • 初収録:キュン
  • 発表:2019.03.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生、3期生

39. 沈黙が愛なら

  • 初収録:キュン
  • 発表:2019.03.27
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:2期生

40. ドレミソラシド

  • 初収録:ドレミソラシド
  • 発表:2019.07.17
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生、3期生

41. キツネ

  • 初収録:ドレミソラシド
  • 発表:2019.07.17
  • センター小坂菜緒
  • メンバー:1期生、2期生、3期生

42. My god

  • 初収録:ドレミソラシド(Type-A)
  • 発表:2019.07.17
  • センター:佐々木久美
  • メンバー:1期生

43. Cage

  • 初収録:ドレミソラシド(Type-B)
  • 発表:2019.07.17
  • メンバー東村芽依、金村美玖、河田陽菜、丹生明里

44. やさしさが邪魔をする

  • 初収録:ドレミソラシド(Type-C)
  • 発表:2019.07.17
  • メンバー加藤史帆渡邉美穂、上村ひなの

45. Dash&Rush

  • 初収録:ドレミソラシド(通常版)
  • 発表:2019.07.17
  • センター:金村美玖
  • メンバー:2期生


日向坂46の運動神経良いメンバーで打線。

ついに今週の「ひなあい(日向坂で会いましょう)」は、野球回ですね! この一週間、これだけを楽しみに生きてきたと言っても過言ではない。笑

さらに新潟での始球式、9/3が決まりました。 佐々木キャプテンと、おたけこと彩ちゃん。 www.sanspo.com

これは...楽しみすぎる。。!

ということで、ちょっと打線くんでみました。 日向坂はロッテにゆかりのある名前のメンバーが多いのですが、(小坂、井口、加藤、渡辺...) 今回は、運動神経でしっかりポジションまで考えさせていただきました。

打線!

こちらです!

  1. (中) 東村
  2. (三) 渡邉
  3. (一) 加藤
  4. (遊) 高本
  5. (捕) 佐々木久
  6. (右) 潮
  7. (左) 高瀬
  8. (二) 小坂
  9. (投) 富田

解説。

1,2番コンビは俊足のめいちゃんとミホワタナベを選出。 - 東村 7.65 - 渡邉 7.62 (2017欅って書けない?の大運動会より) まずは出塁して、チャンスメイクをしてほしいところ。

3~5のクリーンナップには、 ご存知三連発の3人。

天性の運動神経を持つ元ソフトテニス部のとしちゃん、 実力は十分な元ソフトボール部のおたけ、 巨人ファンで矢野謙次応援歌が持ちネタのキャプテン。

キャプテンがキャッチャーなのは、 扇の要として、全体を見渡せるポジションだからです。 あと、HINABINGO!2でキャッチャーの格好をしてたのも。笑

6番にはダンスの切れ味抜群な紗理菜ちゃん、 7番にはバッティングセンター企画で頭角を現したまなふぃ。

そして8番には最近高校野球をみて知識をつけ始めたこさかな。 www.hinatazaka46.com セカンドにしたのは、野球脳が必要になるポジションだからですね。 守備シフト変更やベースカバーの複雑さも、持ち前の勉強力でこなしてくれそう。

最後の9番には、おすず! ひなあいの特技企画でのキャッチボールは、なかなか良いボールを投げてました。 コントロールも良さそうで、一番投手として期待できそうだな、と思わされたのでした。

という感じでした! 次回のひなあいが楽しみですね。🙂

日向坂46をもっと知りたいなら。5つのチェックしておきたいページや番組!

どんどん人気が拡大している感じがすごい...。

自分がチェックしてるページとか番組をまとめてみました。

オフィシャルブログ ~メンバーの最新情報がわかる!~

www.hinatazaka46.com

日向坂のブログ更新はすごいペース。 休業中のメンバーを除くと、全員が3日に1回は更新してます...。 多いメンバーは1日3回とか更新しているときもあるので、追いつくのが大変...。笑

全員のブログがすごいんですが、特におすすめは小坂菜緒

小坂 菜緒 公式ブログ | 日向坂46公式サイト

普段あまり番組では喋らないけど、頭の中で考えていることがブログの最後に書いてあることが多いんです。 あと、タイトルの付け方が独特。すごい長いタイトルのときが多くて、ここが本文なんじゃないかな?と思うくらい...( ¨̮ ) 普段たくさん本を読んでいるんだなー、という感じがします。

日向坂で会いましょう! ~全員野球のバラエティ~

テレビ東京の日曜深夜1時5分から。 www.tv-tokyo.co.jp

これほどまでにメンバー一人一人にスポットライトが当たる番組もないんじゃないかな、というくらい、全員が目立つ番組です。 そして司会のオードリーのお二人が、相性抜群。

メンバーの特徴をうまくつかんで、面白さに変えてくれます。

例えば - 東村芽依の喋らないキャラ - 松田好花のしっかり勉強してくるところ(キン肉マン会) - 柿崎芽実と宮田愛萌のぶりっ子コンビ などなど。

そして特に若林さんがうまくメンバーの良さを引き出してくれます。 あまり前に出てしゃべるタイプではない高本彩花小坂菜緒をひいき(笑)してあげたり。

濱岸ひよりも大勢のときは話すのが得意じゃないタイプですが、話を振るので、何かしら面白いリアクションが返ってきます。

メンバーのバラエティに対する対応力が上がっていくのを見るのが、この番組の見どころかなー、という気がします!

あと番組としてはHINABINGOもおすすめです!(現在はHINABINGO!2)

www.ntv.co.jp

日向坂46まとめ速報(まとめブログ) ~日向坂の話題は全部ここに!~

日向坂46まとめ速報

日向坂の話題に関する5chの反応を中心にまとめているブログです。 似たブログに「日向坂まとめもり~」があります! 日向坂46まとめもり~

 日向坂46まとめ速報    日向坂まとめもり~ 
 ていねい度   ★★★★★    ★★★ 
  更新頻度    ★★★    ★★★★★ 

日向坂46まとめ速報

という感じです。 ていねい度というのは、 例えば番組のあるシーンに関する書き込みだったら、それがわかるように画像とか動画を貼ってくれている、という感じですね。

「あのシーンってどんな感じだったっけ...?」と思うときに「あ、ここかー!」と思えるので助かります。( ¨̮ )

頻度はまとめもり~のほうが高いので、この2つを見ておけば、量も質もカバーできるかな、って感じですね。

初心者のための日向坂46用語辞典(wiki) ~小ネタや専門用語は全部ここに。~

ほんとうにオススメなのが、この用語辞典。

初心者のための日向坂46用語辞典 Wiki*

さっきのまとめブログとかを読んでると、初心者の頃は「???」となる言葉が飛び交っていて、モヤモヤすることも多かったんですよね。でも、大体の言葉がここをみるとのってます。!!

それから、一回全部このwikiに目を通してから「日向坂で会いましょう」とかブログを見直すと、新たな発見ができたり...。

showroom ~普段見られないメンバーの一面が!~

「日向坂で会いましょう」とか、他の番組とは違った一面が見られるのがこちら。 www.showroom-live.com

特に普段あまり番組ではしゃべらないメンバーが貴重。 濱岸ひよりとか、東村芽依とか、え、こんなしゃべるの??って感じが好きです。

普通にしゃべるじゃん!!みたいな感じでみててほほえましい感じ。。

それから普段あまり見ないメンバー同士の会話が、みててほんわかしますね。

という感じです! まだまだいっぱいあるんですけど、まずはこのあたりからチェックしてみてはどうでしょうか!

ではでは~

日向坂ロゴ

小坂菜緒 ~若き日向坂のエース~ 【日向坂を語りたい!Vol.5】

16歳。

二期生。 まだ活動を始めてから2年経っていない彼女が、日向坂のセンターとしてグループを引っ張っています。

にじみ出る責任感

あだ名はこさかな。

一般的なイメージでは、Seventeenのモデルをしていたり、美人なアイドルというビジュアル的な部分が印象的なのかなー、と思います。 もちろんそのとおりなのですが、こさかなの良さは、責任感なのかな、と思っています。

センターとしての重圧も大きいとは思うのですが、自分がこのグループをリードしていくんだ、という思いが見られます。

一番印象に残っているのは、1stアルバムヒット祈願企画でのバンジージャンプ。 二期生で最初に飛ぶ、と宣言しました。

ジャンプ台まで行き、叫ぶのですが、何やら声がいつもと違う。

1stアルバム走り出す瞬間ヒットしますように!

普段見せることのない涙。 怖かったのだと思います。

でも、しっかりと飛ぶその姿は、メンバーひとりひとりの励ましになったのではないかと思います。

本が好き。

オードリー春日と同じく、湊かなえさんのファン。 そしてオードリー若林著『斜めの夕暮れ』も買って読んでいるとのこと。

こさかなの影響で、最近本を読むのを再開し始めました。笑

苦手なものが多い。

でも、可愛らしい一面も。 抹茶が苦手で、初期に松田好花と新幹線の中でいたとき、 いる?と言われた抹茶を拒否してたり。笑

甘い野菜も嫌いらしいです。笑

実は甘えん坊らしい。

さらに松田好花に暴露されてた、二期生で一番甘えん坊。

意外な一面。。。笑

強くなった。頼もしさ。

そんなこさかなですが、 1st、2ndとセンター。 いろいろな思いがあるのだと思います。

それでも、センターとしてしての頼もしさが出てきたと思うのが、今日のブログ。 柿崎芽実の卒業と、濱岸ひよりの休業に触れた文章でした。

悲しい悲しいばっかり言ってられません。

私たちが笑顔でいなきゃいけないんです。

(中略)

下ばかりむいてても前には進みません。

グループにとっての新たな1歩として受け入れたい

私たちは前向きに前進して参ります。

全力で頑張ります。

www.hinatazaka46.com

自分が16歳のときに、この文章を書けただろうか。

仲間を鼓舞し、ファンを励ます。

強いなあ、と思います。 そして、頼もしいなあ、と思います。

こさかながいる限り、日向坂は常に前に進んでいける、そう感じます。

日向坂は全員が力を合わせているイメージが強いので、 一人一人が本当に頼もしいんです。

だから気をはらずに、いてほしい。

これからの活躍に、とても期待です。

小坂菜緒

井口眞緒 ~お調子者だけどひたむきな最年長~ 【日向坂を語りたい!Vol.4】

今回は井口眞緒! バウちゃん、まおちゃん、ママなどのあだ名がありますね。

そんな井口眞緒ですが、 日向坂で一番、誤解されやすいメンバーなのでは。

ダンスが苦手

例のアレ。 www.youtube.com

これで井口眞緒を知ったら、相当ヤバい人なんだな...と思ってしまいますよね。笑

でも、間違いなく上手くなっています。 www.youtube.com

成長の裏に努力あり。 ダンスが苦手なことは本人も自覚していて、うたコンの際も、反省のブログを更新しています。

www.hinatazaka46.com

下手だけど、それを笑って流すのではなく、人より何倍も努力している。 そういう姿を知っているからこそ、みんなに愛されているのだな、と思います。

みんなに愛されるお調子者

この動画でも、ゆかいなリアクションで、みんなを爆笑させてます。 www.youtube.com

ちょっとした変わり者ですが、そこに愛らしさがあふれているのかな、という感じですね。

最年長としての気遣い

空気を和ませてあげるだけではなく、 優しさと気遣いの一面も。

上村ひなのが入りたての頃のワンシーン。 【日向坂46】井口眞緒が上村ひなのに優しくカメラの位置を教えてあげるシーンがこちら!

カメラの位置を間違えて手を振っているひなのちゃんに、 トントン、と叩いて正しい方向を教えてあげています。

バンジージャンプ企画のときも、 キャプテンに続いて苦手だといいながらも、勇敢にチャレンジしていた姿が印象的でした。

これこそが、彼女の素晴らしさ、 そして最年長として、みんなから慕われている理由なのだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 井口眞緒

濱岸ひより ~思慮深き"シャイ"ガール~ 【日向坂を語りたい!Vol.3】

今回は第三回! ひよたんこと濱岸ひよりです。

大勢いるときはシャイになる

第一印象は、恥ずかしがり屋。 ひらがな推し、日向坂で会いましょうなどで話題を振られると、 ニコニコしてるだけだったり。

フリップ系のときは、回答を書いては消して、書いては消していたり。笑

よく考えている

でも、本当は自分の考えをしっかりと持っているんだな、というのがわかります。 駅伝企画のときには、

ダンスもいつも誰かに教わってるし、いつもみなさんに助けられて、絶対足を引っ張ってるから、時間内に走りきったら、ちょっとでも地震になるんじゃないかな、と自分の中で思っているので、時間内に12km走りたいです

と思いを語っていました。

また、ブログでも。

人生について考えたり、人の感情について考えたり、自分のことについて考えたり、今日あったことを考えたり、色々考えています、 www.hinatazaka46.com

モデルへのあこがれ

また、TGCでランウェイに立ったり、昔から読んでいた雑誌に載ったときの喜びも。 見た目は幼いようでも、実はメンバー内で一番身長が高い。

最近のブログでは、大人びた姿を披露していました。

www.hinatazaka46.com

復帰を待ちたい

現在は休業中。 帰ってくるのを、楽しみにしてます。

濱岸ひより

柿崎芽実 ~theアイドル、永遠なれ。~ 【日向坂を語りたい!Vol.2】

今日はおひさま(日向坂ファンの通称)にとって、ひらがなけやき結成以来、一番寂しい日かもしれません。

【目次】

柿崎芽実、卒業。

チームの中心メンバーとして、1期生として、引っ張ってきためみが卒業することを発表しました。 日向坂46柿崎芽実グループ初卒業 濱岸ひより休止 - 坂道 : 日刊スポーツ

4月から心と身体のバランスが取れていなかった、とのことです。

発端は2019年2月11日のけやき坂46から、日向坂46への改名と言われていました。

一人だけ、放心状態でいる様子。

けやきへの愛

個人的には動画をみるまで、

そんな、まさか改名だけで...と思っていました。

でも、ずっとけやき坂として、欅坂とともに、活動していたかった、という思いもあったのかな、と思います。

てちの存在

「てちめみ」は、欅坂46の平手友梨奈とのコンビとして知られた名前です。 柿崎芽実と平手友梨奈 www.hinatazaka46.com

同い年、同じ仕事。 柿崎芽実と平手友梨奈

www.youtube.com

一度、「SCHOOL OF LOCK! 」というてちが出演しているラジオで、 めみがアポなし逆電に出たことがありました。 逆電というのは、ラジオを聞いているリスナーに、出演者から電話する企画です。 『残酷な観客達』的展開(後編)!! | 未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!

てちは声が出ていない時期でした。 1ヶ月以上声が出ていなかったてち。

めみはその時てちの代わりにパーソナリティをつとめていた志田愛佳と、 電話越しに会話します。

志田「ごめんね、なんかちょっと聞きたいことがあって」

柿崎「あ、はい」

志田「なんか最近平手と制服デートしたみたいな」

柿崎「あぁ、しました!」

志田「え~、何したの?」

柿崎「えっと、スタバ行って…」

志田「そうなんだ」

柿崎「お茶飲んで…歩いてました」

志田「へ~、最近仲良いね、てちと」

柿崎「仲良くしてま…させてもらってます(笑)」

普段から仲良く遊んでいる事が多かったことがわかります。

そんなめみの、印象的な一言。

志田「でも…てち…てちのことどう思ってるの?」

柿崎「え!? 何?恥ずかしい!!!!!」

志田「(笑)いや、なんか…聞きたいなぁって」

柿崎「え…え~なんか…最近…一緒によくいて」

志田「うん」

柿崎「なんかもう…他の人と話して欲しくないくらい好きです(照)」

本当に、同い年として仲良しだったんだな、と。 お互い、グループを引っ張る立場。 期待、重圧、様々なものを背負っていたのだと思います。

そんな二人にとって、かけがえのない相手だったのかな、と。

けやきへの愛。

www.hinatazaka46.com

卒業を発表したブログ。 考えてみると、この3年間は、 「けやき」 として過ごしてきたのでした。

グループ改名というイベントは、 高3という人生の転換期において、 ひとつの区切りになったのかもしれません。

もちろん2月から4月までは2ヶ月あるのですが。

theアイドル

気づけばぶりっ子キャラが確立していました。 いつでも、かわいく。

日向坂のメンバーは、バラエティに強いメンバーが多く、 よく変顔や突飛な行動で、ふざけているのですが、

めみの場合は、かわいさが、面白さに。

直近の「日向坂で会いましょう」でも、 カメラへのぶりっ子アピールで、笑いを誘っていました。

まだまだ、これから。

あっという間の3年間。 一ファンからすると、卒業はさびしいものです。

でも、アイドルとして、けやき坂として、日向坂としてではなくても。 ひとりの若者として。

これから、たくさんのことに挑戦できるはず。 広がる未来、そして夢。

まだ芽をだしたばかり。 これから、おおくの実をむすんでくれることを、期待したいと思います。

アクセスカウンター