読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ajec's BLOG

「ちょっとだけ、誰かに教えたくなる」がコンセプト。

2016年夏 作新学院vs明徳義塾 準決勝


作新学院vs明徳義塾
どちらが勝つでしょうか。

ベスト4のチームによるデータを分析し、比較してみました。
f:id:ajec:20160818213226p:plain


ajec.hatenablog.com



みやすくレーダーチャートにもしておきます。


作新学院:総合52

ここまで許した失点はわずかに3点のみ。
抜群の投手力が持ち味です。

さらに要所では三振を奪い、
相手打線を封じ込めています。

またここぞで飛び出す本塁打の多さも持ち味と言えるでしょう。


二回戦:3-0 vs尽誠学園
三回戦:6-2 vs花咲徳栄
準々決勝:3-1 vs木更津総合




明徳義塾:総合53

ここまで危なげない試合運びで相手を圧倒してきた明徳義塾
この勢いが続けば優勝には最も近いと言えるでしょう。

準々決勝でもスコアは3-0であるものの、13安打を浴びせかけました。
さらに打線がつながれば、太刀打ちできないチームです。

気になる投手力も前回は相手に一転も許さない安定ぶりに仕上げてきました。
今の所、欠点はないと言えます。


二回戦:7-2 vs境
三回戦:13-5 vs嘉手納
準々決勝:3-0 vs鳴門

投vs打のぶつかり合いが楽しみな両者の対戦。
明徳義塾が有利と言えそうです。
作新学院は、この打線を如何に封じ込めるかが勝利のカギとなりそうですね。


――こちらも読む――
ajec.hatenablog.com

ajec.hatenablog.com







アクセスカウンター